アンケート回答(第二弾)

アンケートにお答えします!(第二弾)

前回に引き続き、回答を行ってまいります。

 

第一弾はご覧になられたでしょうか

 

今回は、ミラクルロードの社会と理科についてです。

 

全てにはお答えすることが難しいですが、出来る限り皆様のご期待に添えるよう改善してまいる所存です。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

「社会のミラクルロードへのアンケート」●

______________________________________

Q1 導入用の教材が欲しい

 

A1

現在、導入用のミラクルロードNEOを作成中です。

社会はほとんど出来上がっております。生徒に実際にやらせてみて非常にスムーズにミラクルロードへの流れができたと思っています。

理科については図版の種類が多くて製作に膨大な時間がかかっているというのが現状です。

社会は年内発売を目指して進めています。

早く完成させて皆さんにご紹介したいと思います。

販売までいましばらくお待ちください。

______________________________________

 

Q2 地理は細かすぎて生徒が覚えられない。

今の教科書や入試に出ていない用語等は厳選して削除すべきです。

 

A2

地理のグラフ、地図、雨温図

このあたりはちょっと基礎基本には重たいと思います。

実際に生徒にさせてみて感じます。

改訂の時にいろいろ盛り込みすぎたようです。

もっといいものを…と思い改訂時に盛り込んだのですが、

それがあだになってしまいました。

申し訳ありません。

1回目にさせるときはグラフ、雨温図はやらせない方がいいと思います。

力のある生徒には非常に良いと思いますが、

力のない生徒にはちょっと重たいと思います。

ですので、グラフと雨温図、場合によっては地図もカットしてさせてみてください。

かなり軽くなると思います。

現在在庫が切れたものについてはグラフ、雨温図、地図については削除する方向で順次改訂していく予定です。

また、「合格への道」の一問一答だけを分冊するとか、NEOとMRの一問一答だけで導入から定着までがスムーズにいくような教材を計画しています。

______________________________________

Q3 

教科書には載っていない用語や人物名・地名が多数含まれており、生徒へどう取り組ませればよいか悩みます。

また、表やグラフで産地や国名を問う問題は入試に必要なのか?

それよりもグラフや表から読み取る問題を増やしてほしい

 

A3

”表やグラフで産地や国名を問う問題は入試に必要なのか?”というご質問ですが、確かにそういう問題自体は出題はされません。

これはあくまでも知識として頭の片隅に入れて頂きたいということで答えを写して覚えるという前提で作りました。

しかし、学力の低い生徒にはかえってモチベーションを下げる結果にもなりかねませんので、今後削除していく予定です。

______________________________________

 

Q4 グラフや資料が古くなっている

 

A4

ミラクルロードの増刷の際に随時もっとも新しい情報を日本国勢図絵や世界国勢図絵で確認して載ております。

弊社にてミラクルロードの製本が可能になりましたので、在庫の少ないものから適宜更新・・・

という形にはなってしまいますが従来よりもスピーディーに更新してまいる予定です。

______________________________________

Q5 普通のミラクルロードと合格への道は、どのようなタイミングで使うものなのか分からない。

自分流に使っているが、本当はもっといい使い方があるのではないかと思いながら使っている。

 

A5

ミラクルロードは中1から中3まで常時使用しています。定期テスト対策も必ずミラクルロードで行っています。

合格への道は中3に渡しています。

一問一答のみなので苦手分野を集中してさせています。

特に入試が近くなってきた時期にはとてもやりやすいと思っています。

夏期講習では徹底してミラクルロードを取り組ませています。

今後ミラクルロードヲもっと軽くできるように一問一答のみの冊子も企画しています。

新しい形のミラクルロードをどんどん作っていきたいと思いますのでご要望等があればどしどしお知らせください。

______________________________________

 

 

●「理科のミラクルロードへのアンケート」●

______________________________________

Q1 計算などの公式が頭に入っていないと難しい問題もある

 

A1

現在、学力の低い生徒でも取り組めるように導入用のミラクルロードNEOを作成中です。

これで導入を行い次にMRに取り組ませていますが非常にスムーズに行くようです。

早く完成させて皆さんにご紹介したいと思います。

年内には発売できるように頑張ります。

販売までいましばらくお待ちください。

______________________________________

Q2 解答での解説の充実をしてほしい

 

A2

確かに解説の充実は大きな課題です。

もしよろしければ解説が不足しているところをご指摘いただくと助かります。

改訂時に充実していきたいと思います。

______________________________________

Q3 穴埋め問題が細かすぎて、文章前後から答えが何か理解不能の問題がある

 

A3

生徒には分からないところは考え込まずに答えを写して覚えなさいと指導しています。

解けなくて全然オッケーで、答えを覚えるための教材だと日頃から言っています。

ただし、全く意味不明なところがあればわかりやすく改訂させて頂きます。

ご指摘箇所を教えて頂くと助かります。

______________________________________

Q4 分野別に最終チェックがあるといい

A4

おっしゃる通りです。短時間でできる最終チェックを作りたいと思います。

______________________________________

Q5 現在の入試の傾向である記述問題への対策が欲しい

A5

おっしゃる通りです。

記述対策の問題集も計画しています。

後は時間との勝負という状況です。

______________________________________

Q6 理科は計算があるため、一冊の中で「知識」と「計算」を別にした方が良い

A6

いろんなバリエーションの問題集を企画しています。

計算のみの問題集も作りたいと思います。

_______________________________________

 

いろいろなご意見誠にありがとうございました。

 

第二弾として社会と理科のミラクルロードについてお答えさせていただきました。

皆様のご意見は出きる限り今後の製作に反映させていただきたいと思います。

アンケート開催時に関わらず、みなさまからのご意見・ご感想をお待ちしておりますので、

いつでもご連絡ください。

お待ちしております。

アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

次回は協会サービスについてお答えする予定です。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.