子ども英語教室「Lepton(レプトン)」加盟塾特典

正会員専用ページ
プラチナ・ゴールド会員

正会員(プラチナ・ゴールド会員)専用ページ。即アップミラクル協会正会員専用ページです。

※パスワードは決して他の人に教えないようにして下さい

子ども英語教室「Lepton(レプトン)」加盟塾特典


英語熱が高まる幼児~小・中学生をお持ちの保護者さまのニーズにぴったり合った、
子ども英語教室「Lepton(レプトン)」

レプトンは今春、フランチャイズ展開6年で、1,100教室が開講しています。

北海道から沖縄まで、レプトン教室は全国的に広がっており、 塾や英語教室、私立の小・中学校での導入が進んでいます。

2020年に大学入試の改革があり、英語は4技能評価に変わることが大きな話題になっており、 子どもに習わせたいお稽古ごとで英語教室が3位に入るなど、子ども英語教室は今、間違いなく生徒が集まる期待の分野です。

しかし、その運営方法や教授法は非常に難しいといわざるを得ません。

なぜなら、ある程度のレベルや学年でクラス編成する方法が主流であり、 生徒たちが途中から入会してくると、それだけの数のクラス編成をしなければなりませんし、 講師レベルにより習熟度も変わるため、ネイティブの場合は文法指導が日本人の場合は発音指導が難しいのが現状です。

それを見事に解決したのが、この、子ども英語教室「Lepton(レプトン)」のノウハウです。
冨永が超おすすめする英語教室です。

早いうちに、近隣の子どもたちの英語のニーズに応える仕組みを作っておきましょう。

そのフランチャイズ本部である株式会社EVAN様の協力のもと、全国即アップミラクル協会加盟塾様に特別特典を頂きましたので、是非、ご活用ください。

 

Leptonとは

Lepton4つの特徴

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得する独自の学習法

 

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得する独自の学習法ネイティブの音声を聞いて発音し、発音した単語をくり返し書いて覚える。覚えた単語を使って英文を読み、読んだ内容を理解しているか、英語で質問に答え確認する。このように「聞く」「話す」「読む」「書く」を総合的に学習しますので、TOEIC®・TOEFL®対策にも有効です。

英語は、水泳やピアノと同じ技能教育です。水泳もピアノも、基本の型をくり返し練習して身につければ、あとは自由に泳げるように、弾けるようになります。英語も一定の基本を体で覚えることで、一生使える技能になるのです。

個別・自立学習だから、自分のペースで好きなだけ、がんばれる

pic02_2

1人ひとりが、自分に合ったペースで進められますので、どんどんわかるようになります。わかれば学ぶことが楽しくなり、楽しいから好きなだけがんばれます。がんばるたびに褒められれば、やる気も倍増です!

1回のレッスンは60分(※)です。自立学習で進めるテキストは、学習時間10分程度の短い単位で区切られ、学習内容が変化します。そして1つの単位を終えるたびに、先生が一人ひとりの理解度を確認します。これは、小学生が学習に集中できる時間が短いからです。

※教室によって異なる場合があります。

個別・自立学習だから、いつでもどのレベルからでも、始められる

pic02_3お子さまの習熟度に合わせたテキストで学びます。英語を初めて学ばれるお子さまを含め、どの英語レベルのお子さまでも大丈夫です。独自開発した81冊のテキストを使い、小学生のうちに、日常生活に必要な7000以上の英単語・会話表現を習得します。CDを活用し、ネイティブの正しい発音を身につける一方、日本語で文法の学習も行います。

TOEIC<sup>®</sup>・TOEFL<sup>®</sup>につながる世界標準テストJETによる達成度評価

高跳び選手は、目標値となるバーがあって初めて、その跳躍力を高めていけます。バーの高さを測ってみなければ、自分にどれだけの力があるのかわかりませんし、進歩もわかりません。英語力も同じで、「テストなくして進歩なし」です。お子さまたちが着実に能力を高め、さらに飛躍していくためには、成果を測る「ものさし」が必要不可欠なのです。

 

見につくレッスンスタイル

英語は技能教育。だから、自ら学習を進めるスタイルが効果的

英語は、水泳やピアノと同じ「技能教育」です。水泳もピアノも、基本の型をくり返し練習して身につければ、あとは自由にpic01泳げるように、弾けるようになります。英語も一定の基本を体で覚えることで、一生使える技能になるのです。

しかし当然のことながら、泳ぎ方の本を読んだり、コーチのお手本の泳ぎを見たりするだけでは、泳げるようになりません。また、ピアノの弾き方の映像を見たり、先生のピアノ演奏を聞いたりしても、ピアノは弾けるようにはなりません。英語も同じで、先生の話をじっと聞いたり、黙々とノートをとったりするだけでは、英語を話したり、書いたりできるようにはなりません。

本当に使える英語力を習得するためには、お手本をまねながら、スラスラ言えるまで何度も口に出す、正確につづれるまでくり返し書くなど、お子さまが実際に自分でできるようになるまで反復練習することが一番重要なのです。Leptonが「個別・自立学習」スタイルを採用している理由はここにあります。

さらに、自ら学習を進める姿勢を身につけることで、お店の看板やチラシ、洋服などで目にする英語に興味を持ったり、意味がわからない単語は自ら辞書で調べるようになったりするなど、より意欲的、主体的に英語学習に取り組むよう、お子さまの成長を促します。

Practice makes perfect.(練習は完全に通じる。/習うより慣れろ。)

自分のペースであせらず、楽しみながら学習を続けていけば、英語は必ず上達します。

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得する独自の学習法

ネイティブの音声を聞いて発音し、発音した単語をくり返し書いて覚える。
覚えた単語を使って英文を読み、読んだら理解しているかどうか英語で質問に答える。

このように「聞く」「話す」「読む」「書く」を総合的にいつも学習しますから、大学入試に導入が検討されているTOEIC®やTOEFL®対策に有効なのです。

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得する独自の学習法

個別・自立学習だから、自分のペースで好きなだけ、がんばれる

1回のレッスンは60分(※1)です。自立学習で進めるテキストは、10分程度の短い時間単位で学習内容が変化します。そして1つの単位を終えるたびに、”チューター”と呼ばれる、教授法の研修を受けた専任講師が一人ひとりの理解度をチェックします(※2)。これは、小学生が学習に集中できる時間が短いからです。また、チューターががんばりを褒めることで、お子さまはやる気を倍増させます。

さらに、小さなお子さまに特有の「覚えがよい反面、すぐに忘れてしまう」傾向にも対処できるように、反復しながら、新しい内容に進むスパイラル・カリキュラムにのっとって、一度学習した内容をくり返し登場させるテキスト構成になっています。

このようにLeptonでは、お子さまの特性を十分考慮した上で、一人ひとりをしっかりサポートできるしくみをご提供しています。

※1:教室によって異なる場合があります。

※2:チューター1名で数人のお子さまを同時に担当します。チェックは、マンツーマンで行います。
チューターの多くは日本人ですが、全てのテキストにネイティブ音声CDが付いています。ネイティブ英語を常に耳にすることで、英語の発音の違いを聞き分ける力が育ちます。

pic03一人ひとりをしっかりサポート!
教材の工夫に加え、チューターが一人ひとりとコミュニケーション。
短い時間で集中力が途切れがちなお子さまをしっかりサポートしています。

 

 

pic04個別指導ならではの高い学習効果!

お子さまの英語のレベルに合わせた進度が選べ、チューターが一人ひとりの理解度を正しく把握。
お子さまにとって一番理想的なペースで、効率的な学習を進めることができます。

pic05自立学習力アップ!

子どもたちは一人ひとりに合った進度の設定、達成度のチェック、指導が受けられるため、レッスンごとに明確な達成目標を確認しながら、自主的に学習を進めることができます。

 

 

●協会加盟校特典
レプトン企業加盟金半額 30万円   15万円

※お申込み期限8月末日 (特別に期間延長5月末⇒8月末)

★ ミラクルロード加盟校への特典および開講までのフローについて (PDF)

★ ミラクルロード加盟校様:加盟要項 (PDF)

★ 加盟応募票 (Excel)

お問い合わせ方法

当協会へ電話、メール又は下記のお問い合わせ用紙、お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。

まずはご質問から ↓ ↓

・子ども英語教室「Lepton(レプトン)」についての

ご質問、お問い合わせ用←こちらをクリック

TEL:03-3256-0299/FAX:03-6779-4888

Mail saikyou@soku-up.com 

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]