《セミナー》1/21.22 反応率業界平均10倍チラシ作成セミナー

h26summer_front_web

“最高”の春期講習のチラシを実際に作ります。

チラシの反応率を高めれば一気に生徒を獲得することが可能です。

慶応スクールでは夏期講習で6年連続平均60~100件(5万枚折り込み)のレスポンスを獲得しています。

これは業界平均の10倍以上にあたります。

先ずは原理原則、マインドセット

反応率を高めるためにはお客様の心理を理解し、
お客様の立場に立ったチラシ作りをしなければなりません。
その上で自塾の内容を正しくお客様に伝えなければなりません。

そのチラシづくりの法則、DRMの原理原則から実際の作り方までを学びます。
原理原則さえ理解できればどの様な形の広告にも応用することができます。
そのチラシ作りの極意を公開します。
集客に困らない本物のノウハウを学びます。

☑あなたのチラシで生徒が集まらない本当の理由とは?

☑ダイレクトレスポンスマーケティングの原理原則とは?

☑人間の深層心理に基づくお客様の本当の心理とは?

☑思わず読みたくなるキャッチコピーの作り方とは?

☑説得力のあるコピーライティングの法則とは?

☑如何に証拠を見せてお客様の信頼を勝ち取るか・・その方法とは?

☑お客様を無意識に申し込みの行動に移させる反応の法則とは?

☑確実に見込み客の情報を得るフィッシングの法則とは?

☑人間の心理構造に基づいた隠されたレイアウトの秘密とは?

☑最後まで思わず読んでしまうレターメイキングの法則とは?

☑見た瞬間に関心を抱かせるネーミングの法則とは?

☑大手塾や他の塾と明確に差別化してあなたの塾を輝かせる方法とは?

☑地球の引力のごとく生徒を引き寄せる究極のマインドセットとは?

☑校門前配布チラシを生徒が欲しいと取りに集まってくるチラシとは?

実際にあなたの塾の春期講習のチラシを作ります

ワーク セミナーの後半は実際にチラシを作っていただきます。
そして、それを添削する作業も行ないます。
次回の春期講習のチラシとしてそのまま使うことができます。
今までのチラシより20人多く集めましよう。
セミナー代はすぐに元が取れると思います!

●コンセプトメイキングのワーク

●キャッチコピーづくりのワーク

●コピーライティングのワーク

●セールスレターメイキングのワーク

●ネーミングのワーク

●レイアウトメイキングのワーク

●ターゲティングのワーク

●バリューメイキングのワーク

●ナローダウンステージのワーク

※マーケティングの知識が全くない方でもわかりやすく解説いたします。

※慶応スクールはこのノウハウで一気に年間1,000万円増の売り上げを達成しました。

返金保証:セミナーの内容に価値がないと思われた場合は全額返金させていただきます。

 

tominaganew

◆講師 冨永賢宏

私がチラシ作りを学んだのは今から10年前、
マーケティングのマの字もわからず高額なセミナーに参加し、
見よう見まねで一生懸命にチラシを作成していたのを覚えています。

しかしその時学んだ手法は学習塾向けのチラシではなく、
業種にこだわらない一般的な内容のものでした。
まだその当時学習塾のチラシのつくり方など誰も知らなかったからです。

それから約10年かけて学習塾にふさわしい形へと進化してきました。
一概にキャッチコピーといっても学習塾にふさわしいイメージのものでなければなりません。
お店の閉店セールのチラシではないのでそこには知性と品性と余裕が感じられなくてはなりません。
その上で力強く、印象深いものでないと反応率は高まりません。

小奇麗にしゃれた感じでもダメ。
かと言って余りにもお客を煽るようなものもダメ。
派手すぎてもダメ、大人しすぎてもダメ。
そのスレスレで、他社のチラシよりぐっと興味を引き、真実味があって、
信頼できる印象をもたれるチラシでないと反応率は高まりません。

私の作ったチラシは学習塾業界の一つのチラシのパターンとして全国に知れ渡っていったようです。
あちこちで私のチラシの真似をしている塾を見かけるようになりました。

しかし、見た目だけ真似ても結果には雲泥の差があります。
なぜならそこには究極人間の欲求、本性を理解した上で作ったものとそうでないものには天と地の開きが出るからなんです。

今回ご披露するのはその進化した冨永流のチラシ作りの極意です。
10年間かけて進化した究極の進化形です。

また、実際にあなたの塾の夏期講習のチラシを作ります。

キャッチコピー、セーススレター、コピーライティング、
実際のチラシのレイアウト、写真の使い方、
網様体不活系を刺激する紙面のつくり方。
無意識に読み手を行動に駆り立てる見えない魔法のトリックの仕組み

等など、おそらくみなさんの全く知らない世界がそこには存在します。
世界ナンバーワンマーケッター直伝のチラシ作りの極意を伝授します。

このチラシで次回の春期講習は間違いなく生徒が増えますよ!
一生使えるスキルになることを
私が保証します。

冨永賢宏

 

 

以前の参加者の感想

「知らないと絶対にまずいノウハウです。」

安田卓史先生

塾名:E塾 お名前:安田先生

『いかに読ませるか』という問いに対する
科学的・具体的な方法がよく理解できたので、
キャッチコピーの作り方、チラシレイアウトの具体的な方法がよくわかりました。

これからは、漠然とチラシを作るのではなく,
明確な意図に基づいてチラシ作りを行えると思います。

実際の新たな顧客獲得につながれば
年間で500万円~1千万円の売り上げUPも可能にするノウハウだと思います。
そういう意味で最低500万円の価値はあると思います。

 

集客に困っているのであれば,
知らないと絶対にまずいノウハウだと思いました。

 

 光進塾塾長 前田勝弘先生

「このチラシセミナーは塾長のやる気を起こします。」

塾名:光進塾 お名前:前田先生

チラシには本当の証拠を見せなければいけないということがよくわかりました。
その為には,塾生に成績アップの結果を出させないといけないとですね。

日々の業務に追われてしまっている毎日を,
生徒の結果を出すための日常にしようと改めて決心できました。

本当に良かったと思います。
このセミナーの価値は90万円出してもいいくらいです。
最強学習法は生徒のやる気を起こし,
チラシセミナーは塾長のやる気を奮い起こします。
参加して本当に良かったと思います。

 

飯塚先生

「チラシを甘く見てはいけない。」

塾名:みどり学習会塾長 飯塚耕一先生

今まで自塾のチラシは,記事の例・情報でした。
全体にストーリーを持たせるという説明に大きな方向性が見えた気がします。

まだチラシを実際に仕上げて反応を見ていないのでなんとも言いにくいのですが,
チラシに対して認識が変わった気がします。
チラシを甘く見てはいけないということがよくわかりました。

ありがとうございました。

 

樫原先生

「チラシづくりの考え方が変わりました。」

塾名:明進会ゼミ お名前:樫原俊吉先生

今までの私のチラシは,
どうしても塾の自慢のようになってしまっていました。

塾の事を書くのではなく,
お客様のメリットになる事を書くということにハッとしました。

また、チラシで読み手とコミュニケーションをとるという発想は
私の全く知らない世界でした。
もしこのセミナーに参加していなければ一生気づくことはなかったと思います。

本当に目からウロコのセミナーでした。
思い切って参加を決断してよかったです。

 

林先生

「生徒一人来れば元が取れると考えると超安い投資です。」

㈱D’Zプロジェクト代表 林 大輔先生

PASONA・AIDMAの法則はいずれも知ってはいたが,
実践的に具体的に理解できたことがとてもためになりました。

価値は100万円です。

というか生徒一人集まれば元が取れますよね。
そう思うとこの参加費は超安い投資です。

いい商品を作っているなら,
地域に広めなければもったいないです。

 

大嶋先生

「とても大事なことに気づかされました。」

塾名:㈱D’Zプロジェクト お名前:大島 統先生

内部生に向けたレターの練習がとてもためになりました。
相手が自分の書いた言葉に無意識に反応するということ。

だからレターでコミュニケーションが取れるという発想今までありませんでした。
とても大事なことに気づかされました。

これからは、より読み手の目標に立った,相手に共感する気持ちで広告が作れるように思います。

 

読ませるチラシの作り方がよくわかりました。」

匿名希望

自分の目線ではなくお客様目線で考えること。
今まで作ってきた自分のチラシは読まれていなかったことが良くわかった。
DRMが少し分かったような気がした。
あと1年位かけてDRMをマスターしたい。
1千万円以上の価値があります。
自分に投資することは大切ですね。
参加しなければ一生気づかなかっただろうことが沢山発見できました。

 

「今までのチラシがなぜ反応率が悪かったのかよくわかりました。」

匿名希望

『保護者目線』で作らなければならないということがよくわかりました。
今まで作っていたチラシは自分中心で全て考えていた。
チラシも自分のセールスばかり。
今までのチラシがなぜ反応率が悪かったのかがよくわかりました。
価値は無限大です。
本当に目からウロコが落ちるセミナーでした。

 

「今までのチラシはお金をドブに捨てているのと同じでした…。(涙)」

匿名希望

文章が長すぎても良くないと思っていたけれど,
読みたいと思わせるメッセージはお客様も最後まで読むのだということにはっとしました。

チラシそのものというより,
チラシづくりを通してのお客との向き合い方がわかったように思います。

もっと早く参加すればよかったです。
今までのチラシは本当にお金をドブに捨てているのと同じでした。(涙)

集客を極める「反応率業界平均10倍チラシ作成セミナー」

(1)日時

平成30年1月21・22日(日・月) 13:30~18:00(開場13:00)

 

(2)会場 幕張セミナーハウス (こちらをクリックすると地図が表示されます

千葉県習志野市茜浜2-3-2 (JR京葉線新習志野駅、東京駅より35分)

 

(3)定員  20名

添削等個人指導のワークを行いますので、少人数限定で行います

※参加人数が少なすぎた場合は中止になる場合がございます。

 

(4)情報交換と夕食懇親会

1月21日(日) 懇親会 第1日のセミナー終了後に予定しています。

 

 (5)セミナー・勉強会参加費(税込)

■参加費  

プラチナ会員 無料

ゴールド会員・冨永塾会員  29,800円

シルバー・ベーシック・ブロンズ会員  39,800円

非会員 49,800円

※別途宿泊費が必要になります。

(6)参加費お支払方法

○会員の皆様

教材費と共にご請求させていただきます。

○一般参加(非会員)冨永塾会員、塾経営通信読者の皆様

参加費を、下記に記載しております口座にお申込から1週間以内にお振込みください。

また、振込手数料につきましてはご負担願います。

振込先 三菱東京UFJ銀行神田駅前支店
口座番号 普通 0043701
口座名義人 株式会社 冨永教育経営研究所(カブシキガイシャトミナガキョウイクケイエイケンキュウジョ)
代表取締役 冨永 賢宏 (トミナガ ケンコウ)

 

定員になり次第締め切ります。お早目にお申し込みください。

(7)お申込

下記のフォーマットに必要事項を記入の上,下部の送信ボタンを押してください。

※セミナー参加人数,懇親会の参加人数の記入も忘れずにお願いいたします。

 

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

メールアドレス (必須)

貴塾名(必須)

会員種別(必須)

住所(必須)

電話番号(必須)

宿泊
(喫煙をご希望の方はコメント欄にご記入をお願いいたします
 また、お食事の際アレルギーがある方はコメント欄にご記入お願いいたします)
宿泊あり宿泊なし

近況をお聞かせ下さい
複数で参加される場合は人数をご記入下さい。

【メッセージの確認】
 お申込みの内容はこちらでよろしいですか?
宜しければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。

 

This entry was posted in セミナー, 新着情報. Bookmark the permalink.