10周年記念教育フォーラム ~10周年記念祝賀会~


この度は皆さまのおかげで

全国即アップミラクル協会は「10周年」を迎えることができました。

 

感謝の気持ちも込めて今回はいつもより少し盛大に

10周年記念イベントとして即アップセミナーを開催させていただこうと思います。

 

10周年記念のゲストには、

昨年大きな話題となったアメリカンフットボールの悪質タックル問題で

被害を受けた関西学院大学アメフト部の記者会見の時に

問題そのものへの対応はもとより、

指導者としての心構えにも注目が集った「小野宏」ディレクターをお呼びしております。

 

特に注目を集めた小野ディレクターの発言があります。

 

『「ろうそくの火」みたいなもの』

 

「闘志は勝つことへの意欲だと思いますし、

それは外から言われて大きくなるものではないと思っています。

自分たちの心の中から内発的に出てくるものが一番大事ですし、

それが選手の成長を育てるものです。

その一番根源にあるのは、『フットボールが面白い、楽しい』と思える気持ちです」

 

「我々がコーチとして一番大事なのは、選手の中に芽生える楽しいという気持ち、

これは『ロウソクの火』みたいなもので、吹きすぎると消えてしまいますし、

大事に、少しずつ大きくしないといけない。

そっと火を大きくするような言葉も大事でしょう。

 

内発的に出てくるものをどう育てるかが、

コーチにとって一番難しい仕事だという風に思っています」

 

この発言には多くの共感を集めました。

 

これは、私たちが指導している勉強や教育、学習塾も同じだと思います。

 

子どもたちの内発的に出てくる「面白い・楽しい」という気持ちをどう育てるか

それが一番成長に繋がると思います。

 

小野宏ディレクターに自主性の育て方やモチベーションの上げ方など

教育理念を詳しくお話していただきます。

 

ニ日目は、いま勢いのある「成功塾」にお話を聞きたいと思います。

 

全国をセミナーや教材展で回っていると、

まだ知らなかった成功している加盟塾とたくさん出会いお話を聞く事ができました。

 

それぞれの塾で良い取組みが沢山あり、

すぐに塾で使える情報ばかりでした。

 

そして、成功している塾に共通していることは、

セミナーに参加し加盟塾同士で情報交換をしています。

 

どのようにして成績アップや集客をしているのか、

いま伸びている塾の成功ストーリーのお話を公開していただこうと思います。

 

成功へはひとりだけの考えではなかなか難しいです。

成功塾と情報交換することで成功への近道になります。

 

加盟塾同士で情報交換できるように、

情報シェアのツールを制作しているところです。

それぞれの塾が持っている良い情報や取組みをシェアし、

会員みんなで活用できるようにしていきます。

 

今回もセミナーも盛りだくさんの内容です。

10周年記念ということでたくさんの会員様同士の交流も

より一層深めれる機会にいたします。

 

ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

_____________________________________

一日目 4月21日(日) 13:30~17:00 

 

① 「ろうそくを燃え上がらせるコーチング」 ~29度日本一に輝くチームの核心~

関西学院大学アメリカンフットボール部ディレクター 小野 宏氏   

1985年関西学院大学理学部卒。現役時代はQBとしてチームを牽引。
卒業後、朝日新聞社に記者として勤務した後、1993年よりコーチ就任。
2005年JAPAN-USA BOWL日本代表コーチ。
2013年よりディレクター就任。現在関西学院総合企画部に勤務。
コーチ20年間に7回の学生日本一に導いた。

2019年日大との定期戦で日大の悪質タックル問題の時、
テレビでも放映された記者会見では
切れのいい理路整然とした明快な受け答えで一躍脚光を浴びる。

小野宏氏は関西学院大学のアメリカンフットボール部のディレクターとして
200名を超える大所帯の組織を運営する要となるお仕事をされています。

私は以前より関学のアメリカンフットボール部には
大変興味を持っていました。

なぜなら大学日本一決定戦に1950年から2019年の今年まで
何と70年もの間、毎年のように勝ち残り日本一の座を争ってきています。
そして、29度も日本一に輝いているのです。

いくらマイナースポーツであるアメリカンフットボールとはいえ、
70年間もの間トップの座に君臨し続けることは
並大抵のことではないと思うからです。

練習の質を上げ、量を目いっぱいやらせたところで
日本一の座を維持し続けるのは不可能なことです。

そこには学生たちの日本一になりたいという
計り知れない情熱がないと達成できるものではないからです。

アメリカンフットボールはコンタクトスポーツの中でも
最も激しいスポーツといわれています。

その練習はハードそのものと言っても過言ではありません。

そのハードな毎日の練習、死ぬほどきつい練習をこえてまで
日本一になるためのモチベーションは一体どこから来るのでしょうか。
どうやってそれを育てているのでしょうか。

もう一つあります。
それは200人もの大所帯を組織として
どのようにして運営し効率よく動けるようにしているのでしょうか。

相手は未熟な学生です。
おまけに毎年卒業していき生徒たちは入れ替わっているのです。

この関学アメリカンフットボール部には
他の大学が真似できない学生の指導法があると考えています。

そして70年もの歴史の間に積み上げられた
門外不出の指導法があると考えています。

私はこの秘密をぜひ知りたいと思い
今回10周年記念に講演をお願いいたしました。

これは学習塾を経営し、子供たちを勉強に向かわせなければならない
私たちにとても共通するものがあると思います。

やる気を育てない限り成果は表れないのです。
自ら学ぶ姿勢を育てない限り成長はないのです。

生徒のモチベーションを最大限まで
高める指導とはどのようなものなのでしょうか。

自ら進んで立ち向かうという姿勢、
生徒たちが寝食を忘れるほど熱中させるには
どのように考え接していったらいいのでしょうか。

2020年の教育改革では、
3つのキー・コンピテンシーが問われています。

「道具を相互作用的に用いる」「異質な集団で協同する」「自律的に行動する」です。

これからの日本の教育は
この教育改革を節目に大きく変わってくると思われます。

世界に通用する日本人の育成なのです。

しかし、すでに関学アメリカンフットボール部にはそれが創部以来70年以上にわたって
脈々と受け継がれてきているのではないでしょうか。

だから毎年日本一という成果を達成することができるのだと思います。
その教育の真髄をお聞きしたいと思います。

____________________________________

 

 2020年教育改革と学習塾の未来

冨永教育経営研究所代表 冨永賢宏

2020年に教育改革が始まります。
世界のグローバル化と急激なIT、AIの進化によって“
変化の激しい予測のつかない社会”が到来しようとしています。

この教育改革は来るそういう社会に求められる新しい人間像を
作り出そうとする戦後の教育改革に次ぐ日本の教育の一大改革です。

子供たちが迎える未来の社会に求められる人間像とは
いったいどのようなものなのでしょうか。

知識一辺倒だった今までの教育・・・何を知っているか・・が、
「知識を活用して何ができるのか」が問われる形に変わるのです。

また他者との関係も重要視されます。
「他人と共同して積極的にコミュニケーションを取りながら問題解決する能力」
も重視されます。

それに伴い学校教育も大きく変わると予想されます。
この教育改革にまともに直面する現在の子供たちに
必要な教育とはどのようなものなのでしょうか。

慶応スクールでは数年前よりこの教育改革、
そして新しい社会で生き抜く力を育てるために
指導形態を大きく進化させてきました。

これからの子供たちに求められるのは、自立的に行動する力、
人生に対して前向きに立ち向かう姿勢、
他者と積極的にコミュニケーションができる能力、
知識や道具(言語)を活用する力です。

大学入試も高校入試も今までの知識の習得のみを問う形から、
これらの能力を問う形に大きく変わってきます。

この教育改革に伴い入試問題も大幅に変わることになります。
入試問題が変わればそれに対する学習の仕方も
変えていかなければなりません。

今までのような知識詰め込み型の学習では対応できなくなるからです。
現在の中学生、小学生はこの波をまともに被ることになります。

社会の変化とこの教育改革に直面する子供たち。
そして公教育ではない私たち学習塾は
どのように進化していかなければならないのでしょうか。

新しい時代への対応が遅れると世の中の激しい流れに
淘汰され滅びることは火を見るより明らかです。

今までの学習塾の役割が大きく変わろうとしている時代です。
的確な情報をいち早く取り入れ、
時代の先を行く繁栄する学習塾を作り上げましょう。

2020年教育改革の真実と、
これから激変するであろう社会に通用する学習塾のあり方を
お話しさせていただきたいと思います。

_____________________________________

____________________

 

二日目 4月22日(月) 9:30~12:00

成功塾のここだけでしか語られないノウハウを紹介!

 

セミナーや教材展で全国を回っていると、

成功している加盟塾とたくさん出会いお話を聞く事ができました。

 

どのようにして成績アップや集客をしているのか、

いま伸びている塾の成功ストーリーのお話を公開していただこうと思います!

 

_____________________________________

WILL教育ゼミ 岩田先生

進化した塾経営2年で売り上げ2倍!保護者を巻き込む塾経営とは?

 

平成26年4月、「もう限界か…。」
春の温かさを感じながらも、冷え冷えとした教室の中でただ一人、
さみしさに打ちひしがれていた。
創立20年を前にして、一時は80名いた生徒が、とうとう半減。
余りの口惜しさと情けなさ、そして自分自身のふがいなさに、涙が溢れてきた。

「何とか塾を継続させたい」

塾再建を期して、妻とともにトイレ掃除から毎日始めた。
「絶対に塾を立て直すんだ」その思いだけで突っ走った。
出来ることはなんでもした。ポスティングに始まり、中学校前や駅前でのビラ配り。

教室内も自力で大改装した。金をかけたかったが、その日の食事にも苦労するありさま。
1円たりともお金をかけることはできなかった。

1年間の頑張りが、実を結んだ。翌年春には70名まで生徒数が回復。
どうにか黒字となり、生活できるようにはなった。

そして、翌年には100名を超えた。
しかし生徒増とともに経営は右肩上がり…、とはいかなかった。

1クラス6名の宿命がそこにはあった。
生徒が増えれば、従業員を増やさなければならない。
しかし、アルバイトの学生を入れたとたんに、生徒数の減少。
正社員を雇い、経営するほかなかった。
何とか借金を返しはしたものの、豊かな生活とは程遠い状況だった。

経営に余裕はなかった。とにかく無料の補習を多くやったり、
授業料を安くしたりすることで、生徒数を保ち、経営を維持している状態だった。
100名の生徒はいたものの、驚くほど売り上げは少なく、利益も小さかった。

平成29年、2年前のこと。春の生徒募集に翳りが見えてきた。
2年間死に物狂いで働き、必死で頑張ってきた。
やるべきことはやった。出来ることはすべてやった。

なのに生徒数が減少に転じた。
また、あの苦しさを味わなければならないのか...。

色々調べ、塾経営の本も読み、セミナーにも行った。

しかし、どれもピンとくるものはなかった。
そんなとき、たまたま見つけたのが、即アップミラクル協会だった。

4月の即アップセミナーに参加。その場で加盟を決めた。
そこで知り合った多くの先輩方の姿、そして一言一句に感銘を受けたのだ。

「無料ほどムダなものはない」という英泉塾の安田先生の言葉。
「子どものヤル気を上げる自立学習」という番匠先生の話。
それまでの私のもっていた既成概念を吹き飛ばした。

そして、5月のゴールデンウィークセミナーにも参加。
セミナーの内容もさることながら、
夜のアフターセミナー(?)での濃い~会話。
DVDで何度も見た先生方を囲み、様々な話が飛び交った。
まさに“目からウロコ”の状態だった。

塾経営に関する様々な情報を得、晴れ晴れとした気持ちの中自塾へ帰った。
その日から、できることを実践。
2科目受講の生徒に、他教科受講を勧めるレターを作成し、即満席に。
長時間テスト対策の実施、保護者会の開催、そして新たな夏期講習会の実施。

学んだことをすぐに実践し、大きな成果に結びつけた。
生徒数増は言うまでもなく、生徒の成績も飛躍的にアップ。
文理科と言われる、大阪トップ10の高校にも初めて4名を輩出。

そして、加盟後2年で、売り上げは約2倍、利益は4倍にまで膨らんだ。
今年は更なる飛躍を期して、新たな取り組みを始めた。

生徒の成績アップだけではなく、塾の業績アップまで学ばせていただいた。
今は、協会に、そして冨永先生に感謝の言葉しかない。

セミナー当日は
◇どのようにして業績アップができたのか
◇協会に加盟して学んだこと
◇長時間学習会を成功させる方法
◇単価アップの方法

など、私がやってきたことのすべてを、
お話しさせていただきます。

セミナーで多くの皆様とお会いできることを、
楽しみにしています。

 

_____________________________________

FreeWill学習塾 柴山先生

加盟時生徒数30名が現在4教場250名突破。
個人塾から企業へと見事に変貌したノウハウを公開。

その秘密は生徒とスタッフのマネジメントのシステム化にあり。
新たにコンサル事業も展開。
NPO法人も立ち上げ人材教育で企業研修や講演で全国を飛び回っている。

 

Freewill学習塾はお客様にとってどのような存在であるべきか。
また社員やスタッフにとってどのような会社であるべきか。

お客様のため、そして社員やスタッフのための学習塾を追求したからこそ顧客満足度も高く、
スタッフのモチベーションも常に高く維持できています。

そのFreewill学習塾の急成長の秘密やマネジメント秘訣をお話いただきます!

個別指導塾、会社経営に脱皮を図りたい塾必見です。

 

_____________________________________

番匠塾 番匠先生

番匠流自立学習スタイルは今や協会の自立型学習のお手本となっています。
進化したコーチングと生徒のやる気を育てる指導法を確立。

また保護者との強固な信頼関係を構築し、少人数高収益システムを実現しました。
その秘密を公開して頂きます。

理想の塾をイメージできていますか?
あなたのゴールはどこでしょうか?

自立型の塾を軌道に乗せるためには
表面だけ真似しても仕方ないということがわかりました。

今までたくさんの失敗をしてきた中でどうすれば
自立型で生徒が自主性を持って取り組むのか、
高単価高収益モデルを作れるのかについて
一つの答えを導き出すことができました。

もちろんまだまだ道の途中ですが、
理想の塾に向けて皆様のお役に立てればと思います。

脳科学や行動心理学を基礎にした
新しいコーチングのスタイル。

もちろん従来のコーチングの
考え方を塾むけにアレンジ。

コーチングで考え方を大きく変える仕組みを
脳科学の視点でお伝えします。
あなたがもし以下の課題を抱えているならチャンスです。

⬜︎あなたの塾生がやる気の塊になる。
⬜︎保護者が塾を応援してくれるようになる。
⬜︎従業員が一致団結して全員経営ができるようになる。
⬜︎仕事が楽しくなる。
⬜︎集客が楽になる。
⬜︎高単価高収益モデルを作る。

以下の内容であなたの塾に大きな変化をもたらすでしょう。

◆圧倒的な結果を出すマインドセット
◆基礎的なコーチングの考え方
◆自立型でうまくいくポイント
◆番匠塾で行なっている2種類のコーチングHR
◆生徒が自立する空気の作り方
◆高単価高収益モデルの作り方

子供たちのやる気を上げたい方、自立したマインドを作りたい方は必見です!

_____________________________________

 

英泉塾 安田先生

集団授業での成績アップのノウハウを確立するとともに、
社員研修で高い品質の商品を作り上げることに成功。

また、集客ではチラシ作りやコピーライティングにかけては
安田先生の右に出るものはないと言われています。
マーケティングを熟知した安田流成功法則を公開して頂きます。

たった1年で売り上げ2,000万円アップを実現。

14000枚で15名もの入塾を獲得!

チラシの反応率は実績と、内部からの口コミとの相乗効果によって驚くほど上がってきます。

さいたま市の安田先生の塾では圧倒的な成績アップと、
それを内部にうまく告知することによって口コミを発生させ、
ダイレクトレスポンスマーケティングの理論にのっとった高度なチラシを作成することによって
冬の募集でたった14000枚でなんと15人もの入塾に 成功しています。

安田先生の手法の素晴らしいところは内部への宣伝です。
といってもその手法はたった一通のレター(手紙) だけです。

このたった一通のレターが内部の塾生の保護者が外部への口コミを発生させる
とても重要な役割を果たしているのです。

そのおかげで、即アップミラクルを導入したその年に何と2000万円もの売り上げアップに成功しました。

これは保護者へのレターで学習法や指導方針、熱意等をうまく伝えたことが大きく影響しています。
それからというもの、このレターとチラシの繰り返しで、
何と昨年は4月時点ですでに400人を突破し,現在500名に迫ろうというあり得ない勢いです。

導入した当時の4月がたったの120人(2教場)たらずだったころに比べると
3倍以上もの生徒数を獲得、売り上げは何と4倍近くに伸びてきているのです。

お客様から読んでもらえるチラシを作るためには文章を書く技術がとても重要になってきます。

それがコピーライティングのスキルなのです。
そのコピーライティングのスキルを磨いてチラシを作成することが反応率を高める重要なポイントです。

反応率を高めるためにはお客様の心理を理解し、
お客様の立場に立ったチラシ作りをしなければなりません。
その上で自塾の内容を正しくお客様に伝えなければなりません。

そのチラシづくりの法則、DRMの原理原則から実際の作り方までを学びます。
原理原則さえ理解できればどの様な形の広告にも応用することができます。

下記の内容を知りたい方は必見です!

☑ダイレクトレスポンスマーケティングの原理原則とは?
☑人間の深層心理に基づくお客様の本当の心理とは?
☑思わず読みたくなるキャッチコピーの作り方とは?
☑説得力のあるコピーライティングの法則とは?
☑如何に証拠を見せてお客様の信頼を勝ち取るか・・その方法とは?
☑お客様を無意識に申し込みの行動に移させる反応の法則とは?
☑人間の心理構造に基づいた隠されたレイアウトの秘密とは?
☑最後まで思わず読んでしまうレターメイキングの法則とは?
☑見た瞬間に関心を抱かせるネーミングの法則とは?

コピーライティングのスキルを身につけると、
今までと全然違う反応率に驚かされます!

☆第2日目の参加者には特別プレゼントあり☆

 

_____________________________________

 

質疑応答

加盟塾の皆様の様々な悩みにお答えします。

解決できない問題はありません。みんなの経験と知恵であなたの悩みを解決します。

 

 12:00終了予定

_____________________________________

______________

 

(1) 日時 

4月21日(日) 1日目 (開場13:30) 14:00~17:30   (懇親会) 18:00~20:00 
4月22日(月) 2日目 (開場9:00) 9:30~12:00  終了致しました。

 

(2) 会場 東京・神田駅周辺

お茶の水 ホテルジュラク

〒101-0063  東京都千代田区神田淡路町2-9

TEL:03-3251-7222

  • JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅「聖橋口」より徒歩2分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅「B2出口」より徒歩2分
  • 東京メトロ丸の内線「淡路町」駅「A5出口」より徒歩4分
  • 都営地下鉄 新宿線「小川町」駅「A5出口」より徒歩4分
  • JR山手線・京浜東北線「秋葉原」駅「電気街口」より徒歩6分
  • つくばエクスプレス「秋葉原」駅「A1出口」より徒歩10分

アクセス : http://www.hotel-juraku.co.jp/

 

(3) 定員

70名

 

(4) 教育フォーラム参加費

『 無 料 』

祝賀会参加費 : 7,000円(税込)

※祝賀会は講演終了後、そのまま同施設で立食パーティー形式になります。

(5)10周年記念教育フォーラム・祝賀会参加者特典

教育フォーラムにご参加いただいた皆様には下記の特典を進呈! 終了致しました。

 

①慶応スクール新年度ガイダンスDVD(約90分)

講演内容 「2020年教育改革と子供たちの未来」冨永賢宏

「お子様がやる気の塊になるお母さんの魔法」 番匠塾塾長 番匠啓太様

※参加された保護者様から大好評だったので今回特別にプレスしました。(非売品)

 

②ミラクルロードNEOワーク見本セット。

1学期の学習内容のNEOと、分冊になった1A・2A他新しい教材を全種類。

 

 

 

 

 

 

 

③ゴールデンウィークセミナー「ゴールデン合宿」参加費50%割引。

 

 

 

 

 

 

更に、祝賀会にご参加いただいた皆様には

「ミラクルロード年間10%割引チケット」を進呈させて頂きます。

※1年間ミラクルロードが10%割引させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

(6)お申込 終了致しました。

下記のフォーマットに必要事項を記入の上,下部の送信ボタンを押してください。

※参加人数の記入も忘れずにお願いいたします。

定員になり次第締め切りますので、お早目にお申し込みください。

塾名

お名前 (必須)

会員種別(必須)

メールアドレス (必須)

住所(必須)

電話番号(必須)

教育フォーラム参加人数(必須)
名 
  ※複数いる場合はメッセージにお名前もご入力下さい。

祝賀会参加人数(必須)
名 
  ※複数いる場合はメッセージにお名前もご入力下さい。

メッセージ本文

This entry was posted in セミナー, 新着情報. Bookmark the permalink.